身体の左右差をヨガで解消したくて

            

私は脊柱側湾症なのでヨガを続けています。ヨガという運動は身体を柔らかくしたり伸ばしたりするだけでなく、身体の左右差を減らす運動でもあります。身体のバランス向上に役立つ運動がヨガなのです。
誰でも右利き左利きがありますし、長年生きていれば身体のクセが身体を大きくゆがめてしまいます。子供だって身体の左右差があるけれど、大人になると筋力が弱ってきてそれと共に身体の左右差が大きくなりバランスが崩れてきます。
こういう身体の崩れた部分をヨガで正していくことは可能です。短期ではできませんが、気長にヨガをしているうちに身体の左右差が気にならなくなることもあるのです。
私は脊柱側湾症で見た目にはっきり背骨が曲がり背中がゆがんでいるのが分かる状態・・・。これをなんとかしたいためにヨガを始めました。
今年で10年同じヨガスタジオでヨガを続けていますが、さすがに背骨の曲がりは治っていなくても身体の左右差でふらつくことは減りましたよ。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です