通常のヨガ、ホットヨガは1回体験しました

            

「ヨガは体にいい」よく聞く言葉です。

同じスポーツでもサッカーやバスケットボールなどには使われない言葉だと思います。ただ、始める年齢と教えてもらった先生によっても印象はかなり変わるかと思います。

わたしが初めてヨガを体験したのは20代のころでした。そのころはスポーツをして体が疲れることはあっても、次の日には回復し、バスケットボールやスノボーなどのスポーツに楽しさを感じても、ヨガに楽しさを感じることはありませんでした。たまたま職場のビル内で体験ヨガができるというので参加してみただけです。

そのときの印象は「これをしたからといって、何ら体に影響があるということはなさそうだな・・・」ということでした。

現在、40代。疲れたときはもちろん足が浮腫んだときはだいたいヨガをしています。マッサージも試しましたが、自分で調整できるヨガのほうが体に合っているようです。

自分でストレッチするもいいのですが、呼吸のタイミングやある姿勢をとる長さなどやはり先生のタイミングで進めるほうが
体がすっきりします。妹がホットヨガに通っていたので、それにも参加しました。わたしはちょっと暑がりなので、普通のヨガのほうが合っていると感じましたが、ほんのちょっと動くだけで、汗が出るヨガはもしかしたら、ダイエットにいいのかもしれません。

もし20代で「ヨガなんてつまんない」という人に出会ったとしたら、「今決めないで、10年後、20年後にもう一度試してみて」というと

 

思います。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です